日本酒

倉本酒造 (奈良酒販売)

1871年の創業の日から今日まで、ずっと同じ場所で酒造りを続けてきたという酒蔵に足を運ぶだけでも、特別な体験と言えるだろう。そして、7代目の倉本隆司さんの言葉が加わり、「現在」と「過去」が交差する。「米の発酵にどのくらい時間をかけるかが一番重要なポイント。ここを失敗すると、出来上がりの味は粗く、不味いものになってしまう。時間を味方につける、というのが鍵ですね」、と倉本さん。

所在地奈良市都祁吐山町2501 
電話番号0743-82-0008
営業時間8:00~17:00
定休日不定休
URLhttps://kuramoto-sake.weebly.com

粟ならまち店 (レストラン)

奈良市の中心市街地であり観光地でもあるならまちの店として、「奈良の食材を広く紹介したい」と、メインの大和野菜に、大和牛や奈良の日本酒など、季節ごとの奈良のおいしいものを加えて提供しています。
※右写真は、「粟 大和牛と野菜のディナーコース」。
季節のデザートは酒粕のムース&いちご古都華(季節によって内容が変わります)。振る舞われるお茶は大和茶。お好みで奈良の日本酒と合わせて…。

所在地奈良市勝南院町1番地 
電話番号0742-24-5699
営業時間11:30~15:00 (最終入店13:30、L.O.14:00)
17:30~22:00 (最終入店20:00、L.O.21:00)
※いずれの時間帯も要予約
定休日火曜日
URLhttps://www.kiyosumi.jp/naramachiten

寧楽菓子司 中西与三郎 (和菓子)

奈良の人々の生活が息づくならまちにある和菓子屋として、4代目の中西克之さんは「まちなみを守る使命がある」と、地域のまちづくり活動にも参加。そして、古い町家を自ら改修しながら、お庭を眺めることができる茶房や、町家の空間そのままをギャラリースペースにするなど、訪れる方々に楽しんでもらえる工夫を凝らしています。商品にも、大和茶やいちごの古都華といった奈良の食材を使いながら、常に奈良らしい工夫を加え続けています。
※右写真は、左から酒饅頭、羽二重苺、ならまちだんご。羽二重苺は12月~5月頃まで、酒饅頭は1月~3月頃までの販売です。

所在地奈良市脇戸町23 
電話番号TEL/FAX:0742-24-3048
営業時間9:30 – 18:00 
※和菓子作り体験…3,080円(税込)(各回定員16名、予約制、所要時間1時間程度)
→各月の実施日は下記HPでお知らせしています。
定休日不定休
URLhttp://www.naramachi.jp/

奈良豊澤酒造 (奈良酒販売)

昭和40年代、普通酒が全盛の頃にいち早く高品質な純米酒造りに力を入れ、今なお手造りに徹した酒造りを続ける蔵。卓越した杜氏のもと、麹や酵母造りにこだわりキレイで飲み飽きしない酒を醸しています。

所在地奈良市今市町405 
電話番号TEL 0742-61-7636 FAX 0742-61-7658
営業時間8:00〜17:00 
蔵見学 10:30〜、15:30〜  完全予約制(1人〜40人まで。10月・11月・2月・3月のみ)、500円(お土産付)
※蔵見学は、土・日・祝も可
定休日土・日・祝休み
URLhttp://www.nara-toyosawa.jp/sp/

八木酒造 (奈良酒販売)

老舗の趣ある店内には、「升平」をはじめとした日本酒から焼酎、リキュールまで幅広い商品がズラリと並びます。花札をモチーフにしたレトロで可愛いラベルの「月ヶ瀬梅原酒」などの梅酒も数多く、店内で試飲していると、タイムスリップしたような懐かしい雰囲気が味わえます。

所在地奈良市高畑町915番地 
電話番号0742-26-2300
営業時間9:00-17:00 
※蔵見学:完全予約制(1回20人まで)、無料。
ご希望の方は、事前にお電話でお申込みください。
定休日土日祝祭日、年末年始休業
URLhttp://sho-hei.cool.coocan.jp/

清酒「春鹿」醸造元 今西清兵衛商店(奈良酒販売)

かつて、酒蔵の一部として利用していたという建物。そこではワンコインで数種類の日本酒の試飲ができ、観光客に人気のスポットになっています。「春鹿」を使ったスイーツは、お酒の飲めない方にも好評です。また、2月の土・日は予約をすれば蔵の見学も可能で、酒造りの工程を学ぶこともできます。

所在地奈良市福智院町24-1  
電話番号0742-23-2255
営業時間9:00~17:00 
 ※試飲…500円/1人 で随時受付
(9:00~16:30)
 ※蔵見学…2月の土・日 午後のみ受付
  500円/1人(2人以上要予約、1日限定50人)
URLhttp://www.harushika.com/

酒房 蔵乃間 (居酒屋)

地のものをアテに、おいしくお酒が飲めるダイニングバー。約140年前に建てられた本物の蔵を改装した雰囲気ある中でいただけるのは、大和牛炙りを豚みそで味わうなど、丁寧な仕事の逸品ぞろいです。奈良の地酒も充実。

所在地奈良市下御門町43 江戸川ならまち内 
電話番号0742-20-4400
営業時間17:00~22:00(LO21:00)
定休日年末年始

なら泉勇斎 (奈良酒販売)

奈良の酒蔵で醸造された地酒にこだわり、奈良県内28の酒蔵、120種以上の地酒を厳選して販売。店内に併設されたカウンターでは、すべてのお酒を試飲(有料)できるので好みの奈良酒を見つけられると人気です。

所在地奈良市西寺林町22 
電話番号0742-26-6078
営業時間11:00~20:00
定休日木曜(祝日は営業)
URLhttp://www.naraizumi.jp/

まほろば 大仏プリン本舗 プリンの森・カフェ (カフェ)

インパクトのあるネーミングと、懐かしく優しい味わいのプリンで有名。カスタードの他、「大和の地酒」「大和茶」など奈良の特産品を取り入れたプリンも豊富。プリン型の外観の本店はカフェ併設でイートインOK!

所在地奈良市奈良阪町1073 
電話番号0742-23-7515
営業時間11:30~17:30
定休日不定休
URLhttp://www.daibutsu-purin.com/

アレ!!ル トレッフル (ワインバー)

「美味しさをもっと知ってほしい」と、日本ワイン40~60種を揃えるワインバー。料理もワインに合うものを意識し、旬の食材や奈良産の酒粕などを使った創作メニューが絶品!カウンターのみの店内は居心地よく、夜遅くまで楽しめる穴場です。

所在地奈良市北袋町32-5 
電話番号0742-20-0660
営業時間15:00~24:00(LO23:00)
定休日水曜休&不定休あり
URLhttps://ja-jp.facebook.com/AllezLeTrefle2014